相葉雅紀

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 おすすめ 22 おすすめ 23 おすすめ 24 おすすめ 25 
相葉雅紀 おすすめDVD 相葉雅紀 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
How's it going ? Summer Concert 2003

(購入者の評価)
最近嵐ファンになったので前の嵐も見たいと思って買いました!コンサート映像も嵐のアップがたくさんあり、オフショットもかなり充実してました。ファンにとっては最高の作品だと思います!…ということで 満足できたので☆五つ!!!

5th Anniversary Special Live「嵐」

ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY 通常版

(購入者の評価)
見る前はただのアイドル映画だと思っていたんです。でも本当に面白い!!嵐のメンバーがあんまり二枚目じゃない役を演じてて、そこがいいんです。松潤なんてこんな役珍しいかも??
本当に笑いっぱなしで、もうくだらなくて、でも、ぜひ大人の男性に見てもらいたいと思います。前作を見ていない人でも十分楽しめます。


メイキング・オブ 「ピカ☆☆ンチ」

(購入者の評価)
嵐5人のいろんな個性がでてて、すごくよかった。
3年ぶりの再会で1人1人が成長している感じがすごく出ていた。
また、切ない部分もあり、感動した!そして、最後には5人の絆が強く見られて、すごくきれいな終わり方だった。絶対見る価値ありです。


黄色い涙 【通常版】

(購入者の評価)
所詮はアイドル映画だと思って軽い気持ちで観てみたが、5人全員なかなか良かった。
主役の二宮がしっかりした演技をしているおかげで、
他の3人+1人の少し浮世離れしたような雰囲気が、若い頃特有の危なっかしさを感じさせる。

かつて自分の可能性と夢を追いかけたことがある大人達(つまり俺も)には、
時代背景などは違うけれど、懐かしさと切なさを感じる内容だと思う。

アイドル主演だからか、過剰な悲壮感や激しい社会不適格ぶりもなく、
友情もどこかドライな感じで、現代的になっているとおもう。
しかし、それがまた適度に現実感を醸し出している。

若い人たちは、自分の両親にもこんな時代があり、
現実との折り合いをつけて、緩やかに挫折しながら今があるのかもと思って欲しい。
そして各人が新たな幸せを見つけていることも。


黄色い涙 【初回限定版】

(購入者の評価)
Jストームは、例えば懐かしの渡辺プロダクション製作ムーヴィーのような「いい加減さ」(良い意味も込めて・・・)がなく、基本的に本気であるところがよい。本作もIMJという映画製作のトップランナーと組んでいるし、他作品も黒澤プロやROBOTなど気合いの入った布陣で作っている。そして何といっても犬童一心(!)である。犬童組は「ジョゼ」のような若手俳優陣のアンサンブルから「死に花」のような団塊ワールドまでを撮りあげる、見事な仕事で知られる。対して嵐はアイドルの中でも少し「学術風」の匂いがする面子であり、二宮和也や松本潤は映画に対する真摯な姿勢で知られる。その組み合わせは非常に楽しみであったが、結果は「水準」くらいのレベルと思う。嵐の5人は魅力的だし、脇を固める香椎由季、田畑智子も犬童組らしい役回りで安心して観ていられた。本作をアイドル映画として見れば星5つかもしれないが、少なくともクリントと真っ向から組んだ俳優・二宮和也の主演作品として見ると、妥協が多いのでは。ストーリーからいえば「ジョゼ」のような毒気がもっと出てよかったし、香椎由季の「堕ち方」も普段の犬童監督だったらもっと露骨だったのではないか。ちょっとそのへんがジャニーズに遠慮している気がする。悪い出来ではないが、この布陣を考えると、星3つかな。あと、2枚組なのに高すぎである。これは何とかしてほしい。

ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY 通常版

(購入者の評価)
とりあえず面白いです!
嵐の一人一人キャラがあって
それもまた合ってるし見て損はないと思います!!
嵐ファン、ファン以外の方でも楽しめると思います♪


山田太郎ものがたり

(購入者の評価)
ニノのほんわかしたやさしい演技、櫻井くんのクールでかっこいい演技、出ている方達がみなかわいく?あたたかい気持ちになれるドラマでした。山田くんちのような家族がいればお金では買えない幸せという事も納得できますね・・毎週家族で楽しく観てました。個人的には忍成くんの役がずっこけているんだけれどかわいく山田くんを一途に思う所が好きでした!

ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY 限定版

(購入者の評価)
前作がとても面白かったので、今回のも楽しみにしてましたvv
運良く限定版があったので即購入!!!

団地をイメージしたパッケージで、面白いです。その分場所をとりますが(笑)
フィギュアが可愛かったです。
似てる!とはお世辞にもいえませんが、記念としてとっておくのもいいと思います。

そしてDVD。映像特典がたくさん有って、ファンにはたまらなく嬉しかったです!!
本編は、タクマが帰ってくるところから始まります。
感動する場面も笑える場面もいっぱいあって、これぞ「青春ムービー」でしょう!
チュウが妻子持ちで驚きました。サラサラ黒髪ヘアで、前作を知ってる人にはたまらないと思います。
接待舟のシーンも、泣けました。

この映画は老若男女すべての人に楽しんでいただけると思います。
ぜひ、買ってみてください。映像特典がとにかく多いです。
私的にツボなのは、チュウの「がらじゃないぞぉっ!!」と、前作よりもっと悲惨な声になったハルです・・・vv(笑



ALL or NOTHING

(購入者の評価)
ALL OR NOTHING「全てか無か」という題名にふさわしい内容になっています。誰もが通る道、落ちてもなお挑戦。何かをはじめるために、何かを終わらせなくてはならない・・というメッセージで、特に翔君の挑戦には、自分のことを思い出して涙が出てきてしまいました。このDVDを観て、このナンバーがもっと好きになるはずですよ。

少しは、恩返しができたかな

(購入者の評価)
この作品は生きていく事の大切さ、そして大切な人を失う悲しさを教えてくれました。
今生きているこの時間がどんなに大事なのかを痛感し、今までの自分を反省させられました。
見ていて涙が止まらず苦しくなりましたが、しかしそれ以上に得られるものがあります。
是非見てもらいたい。


黄色い涙 ~より道のススメ~

(購入者の評価)
映画撮影風景や嵐各人のインタビューもあるので、コレクターなら買ったら良いと思う。
しかし、雑誌などで既出の内容(コメント)なので、あまり新味は無い。
1000円位なら、納得の内容だと思う。


ヤンキー母校に帰る

(購入者の評価)
櫻井くんは最近好きになったばっかりで、このドラマは見逃していました。
やっとDVD購入!!
そして見たら・・・・素晴らしいです。本当に演技が上手いんだなぁ?と思いました。
爪を剥いだ時の真剣演技は、今でも忘れられません。
コレを見て、櫻井君の事が本当に好きなんだな、と確信しました。


新宿少年探偵団

(購入者の評価)
ジャニーズに興味のない方には「なんじゃこりゃ?」という作品かも知れませんね。
ストーリー展開も特撮もなんだか中途半端で残念・・・という印象だったのは確かです。
しかし、今をときめく若手俳優(あえてそう呼ばせて!)たちのその当時の一生懸命さは
伝わってきました。
私は、彼らの若さ、荒削りな演技を観れて結構面白かったです。
特典映像はファンにとっては、かつての幼いJr.達が満載で「これを観れただけでも満足?!」と思わせるものがありましたが、
興味のない方にとってはこの映像も減点対象になるのでしょうね・・・(笑)。
個人的には5つ星を付けたいところですが、冷静に作品自体を評価するならば、
甘めに評価しても星3つですね。ストーリー展開が雑だったので・・・。





YUICHIRO SAKURABA in ムコ殿 DVD BOX

(購入者の評価)
これ、再放送の度に必ず見てしまいます。
とにかく桜庭裕一郎が熱いんです!!
毎回見ると絶対に感動してしまう。

出演者のみなさんの演技も味があっていいです。

家族愛についてよく描かれていて
いいドラマですね。

ヤンキー母校に帰る 1

ぼくらの勇気 未満都市 VOL.1

(購入者の評価)
いろんな意味で有名(話題)になってしまったドラマ。
暴力シーンが多い、パクり、ジャニーズがらみ等々。
DVD化はまずなさそうなのは残念ではあるがドラマとしては面白いとは思うのでいいと思うんですけどね。


ぼくらの勇気 未満都市 VOL.5

演技者。 1stシリーズ Vol.1 (通常版)

(購入者の評価)
深夜枠での放映だったため、放映を見れていない方も多いのではないでしょうか。
収録されている作品数はもちろん、演出・脚本も様々で、買って損なしです。
各作品に出演しているジャニーズ事務所のタレントさんも素敵ですよ♪
舞台寄りの演出技法が取り入れられているので
ストーリーだけではなく、演出や構成もチェックしてみると面白いと思います。


ぼくらの勇気 未満都市 VOL.4

>> つづきをみる

僕が、嵐を好きになった理由

(購入者の評価)
私も40代の女性ファンです 私は「トウキョータワー」で松潤にはまり、作品を追いかけてると嵐みんなのファンに 24時間テレビは全部録画しました! 地方なのでコンサートは無理なのでDVD、CD、はては「君はペット」の原作漫画まで大人買いしてます。今は大野君がマイブームです

アラシゴト

(購入者の評価)
一度開いたら、ずっと読み続けちゃいます!
嵐のデビューから五年半の出来事がぎっしり詰まった本です(^w^)v
もちろん、五人の写真も盛りだくさん。
爆笑トークや面白おかしいコスプレまで!!
コスプレで、「意外とみんな似合っているなぁ」なんて思っちゃいました(笑)
国民的アイドルだから、何を着ても似合っちゃうのでは!?


SWITCH Vol.25 No.5 (スイッチ2007年5月号) 特集:嵐「アラシノデンゴン」

(購入者の評価)
黄色い涙に関するロングインタビューのほか、嵐のメンバーそれぞれの
個性が垣間見られる特集になっていると思います。いつもと違う感じで
受け答えするメンバーの話は読み応えじゅうぶんですし、勿論写真も
おすすめです!表紙では櫻井くんがよく見えない感じですが、実際に
手にとってみたらとてもかっこよくて素敵でした★小さいポラ写もいっぱい
掲載されていて、ほのぼのした気持ちになれると思います。
長い間注目されてきた黄色い涙への、出演者たちの気持ちの集大成みたいなものが
伺える内容の濃い特集でした。


嵐04150515―嵐のピカ☆ンチな日々

(購入者の評価)
映画を見た人も見てない人も嵐の素顔がわかる1冊です☆
簡単に言うと凄く面白いです:笑   映画の撮影風景やオフのときのすごしかたなど、本当の嵐がわかる1冊だと思います!!


ピカ☆☆ンチA to Z―嵐のピカンチダブルな日々

(購入者の評価)
嵐の撮影中の写真や、一休みのときの写真など、嵐の裏がたっぷり入っててかなり、お勧めします。 櫻井君最高〜!!

嵐TORETATE写真館―Latest photo BOOK of Arashi

+act. 10 (2007)―visual movie magazine (10) (ワニムックシリーズ 96)

(購入者の評価)
黄色い涙、公開に先駆けて、今回の特集はよかったです♪教室での写真も雰囲気がよくて、気に入ってます☆あと黄色い涙ついて、メンバーや、監督のインタビューは、これから映画を見たいと思ってる人には、ぜひ必見!!今から公開が楽しみです♪

嵐 お宝フォトBOOK BIG WAVE (RECO BOOKS) (RECO BOOKS)

(購入者の評価)
昔からのファンの人たちには確かに古い写真が多くてつまらないかもしれないけど、新たにファンになった人には若かりしころの嵐も知れて良いかもです!

Cool-Up (クールアップ) 2008年 09月号 [雑誌]

ピカ・ンチ―LIFE IS HARD だけど HAPPY (竹書房文庫) (竹書房文庫)

(購入者の評価)
ピカ☆ンチの5人の表情が文だけなのにいきいきと出ていて、映画に行ってないのに、行った様なそんな気分がしますo(^_^)oそれと、最後の
河原さんのあとがきがサイコーです!謙遜しているけれどどこか自慢しているような、そんな文庫版ピカ☆ンチのメイキングが笑えます。
つまりまとめると、河原さんは天才!と言うことです☆
でも、映画の内容と少し合っていなかったのが残念です↓


教えて!ジャニーズJr.〈Vol.1〉松本潤・二宮和也・相葉雅紀

Cool-Up (クールアップ) 2008年 03月号 [雑誌]

LOOK at STAR ! (ルック アット スター) 2007年 11月号 [雑誌]

ジャニーズFanノート別冊 ジャニーズ応援ブック〈1〉大好き相葉雅紀 (ジャニーズ応援BOOK (1))

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4