市原隼人

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 
市原隼人 おすすめDVD 市原隼人 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
ドキュメント of ROOKIES ~11人が戦った141日間のキセキ~完全版

ROOKIES (ルーキーズ) 裏(うら)BOX

(購入者の評価)
マンガをジェンプで毎週読んでいたので、ストーリー自体面白いのはわかっていた。でもいつもドラマになると、とくにスポーツモノは納得いかない出来になるので、どうかなぁと思っていたのですが、第1回目のスペシャルの2時間を見て、もう激ハマリしました!とにかくキャラクターがオリジナル以上にたっていて、面白く感情移入も出来易いつくりになっている。
是非、同じスタッフで「ろくでなしBLUES」もやって欲しい!映画でも、ドラマシリーズでも。


僕の彼女はサイボーグ スペシャル・エディション

(購入者の評価)
まず、綾瀬はるかの表情がとても素晴しかったです。
彼女のキラキラした表情や
無機質な表情がとても魅力的でした。

飛行機の中で観たのですが、彼女に引かれて、
3回も機内上映を見入ってしまいました。

冴えない主人公を守るために、未来からやって来たサイボーグのおはなしです。
最初はちょっと強引な展開が気になりますが、
観ているうちに気にならなくなります。
ノスタルジックできれいな映像、素敵な音楽と、
綾瀬はるかの表情がとても素晴しかったです。
またタイムパラドックスの中での、切ないラブストーリーに思わず涙します。

私の大好きな映画です。



うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組)

(購入者の評価)
さて、今回の高校生青春物のテーマは合唱部!!
よくぞこのマイナーな世界を取り上げてくれたと期待大で観ましたが、ボクには今ひとつでした。
確かにユーモア満載で笑いながら観ることが出来ましたが、最後の感動となると、うぅぅん。
ボク自身も大学当時、混声合唱部に所属しがんばって歌ってましたので、
主人公たちの想いはよくわかるのですが。
まず、実際はこの映画のようなメジャーなポップスばかり歌ってませんよね。
どちらかというと、マイナーコードの海の底深く沈んでいくような曲、
おそらく合唱の世界にしか存在しないであろう曲、そんなのが主体でしょう。
メジャーポップスは余興の域だったですね。今は違うのかも知れませんが。
そして、ヤンキーばかりの合唱部ってのもどうかなぁ。
路上弾き語りの尾崎の曲に感動したのなら、ロックバンドに走るんじゃないの。
ゴリの役からするとその方が自然だと思うのですが。
ここからはキャスティングについて。
主役の夏帆は言うこと無し!!
ダンシング・シスターを振りつきで歌ってるシーンが最高にかわいかったです。
ゴリは、主人公に合唱のスピリチュアルを吹き込む重要な役柄ですが、ヤンキーってどうよ。
薬師丸ひろ子の役柄設定もよくわからない。
更に、ともさかりえと間寛平のキャスティングも、何をさせたいのかよくわからない。
この二人でなく、もっとマイナーな役者を使った方が良かったのではと思います。
作品の山場、最後の合唱シーンで歌われる曲を知ってるかどうかで印象がガラリと違ったでしょうね。
尾崎豊、ゴスペラーズ、MONGOL800のファンの方にはたまらんでしょうな。
特典ディスクには、映画で途中切れだった合唱曲がフルバージョンで収録してあります。
ファンの方は、通常盤になる前に買っておくのがいいでしょう。


ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX通常版

(購入者の評価)
4枚組の内容が1枚目2枚目は本編が、3枚目4枚目になんと本編が一話も入っていなかった。事前に解っていれば購入しなかった。
返品したが、どうなるか分からないが、裏番を待って再度購入すべきだった。


ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉

(購入者の評価)
さすがに花火ドロボウはやった時ないですが、他はほとんど自分らもやってた事なんでスゴく懐かしかったです。 万引きと誤認させるのはホント馬鹿みたいに研究してました。 中学生の時のツレに久々会いに行きたくなりました。 何十億円とかスゴいVFXとか使わなくてもこんな映画作れる事を頭の硬い人達に認識してほしい。 興業的にはあまり振るわなかったのはプロモーション不足が全て! 続編が観たい映画です。 怖いのは恋空みたいにドラマ化される事…

ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】

(購入者の評価)
僕は劇場で友達3人と見たけど全員が泣いてしまいました。 なんでこんなにも話題にならないのかが不思議です。チャットモンチーの主題歌もウルフルズの暴れだすも最高でした。 一人でも多くの人にこの作品を見て欲しいです。

神様のパズル

(購入者の評価)
映画を見たのでそれについて書きます。

まず評価が4☆の訳は、私にとっては原作の方が好きだからです。
原作と比較するとかなり毛色の違う作品になったと思います。(ベースは同じですけど)

映画単体でみればよく出来ていたと思いますが、テーマが難しい(よく宇宙論を一般映画で長々とやったなと感心します)のに加えて監督の色がかなり出ているので好みの分かれる作品だと思います。
購入を悩んでいる人がいるのであれば、一度レンタルででも見てから決めた方が賢明でしょう。

私個人としては原作への思い入れが強いぶん不満は残るものの結構気に入っていて、加速器「無限」のCG映像を見ただけで感動してしまったりしました。(現実的にはありえなさそうな造形ですけど)

テーマは「宇宙創造」と思いきや「自己の存在理由」みたいな感じだったりして、SFでありながら哲学的だと思います。
なので宇宙論に詳しくなくても、見ていると宇宙に興味が湧いてきて難しい事は分らなくても充分考えさせられる楽しい作品です。

一見の価値は間違いなくあると思いますので是非見てみてください。
そして少しでも興味を持たれたら、原作も読んでみてください。


虹の女神 Rainbow Song

(購入者の評価)
 上野樹里の演技が、あくまでも個人的体験の女性に重なり、不覚にもラストシーンで目から汗が流れました、女々しい人間ですね。
 偶然にも日本映画専門チャンネルで、途中から、観たものですから、ラストまで緊張感が続きました。皆様のレビューを覧ますと、相田翔子のエピソードは不要である、との意見が散在していますが、このコミカルで、ナオカツ、究極のホラー映画のエピソードがあるからこそ、ラストに重みを持たせているんじゃないかと思います。
 ラストの『地球最後の日』は関節技の反則技で、映画のモラルに反していると思いつつ、目から汗が出た。
 熊澤尚人監督の演出が私にはハード・パンチとして効果あり、ノックダウンしましたな、恥ずかしながら。


ワイルドライフ ~国境なき獣医師団R.E.D.~ Vol.1&Vol.2 ツインパック

My color

(購入者の評価)
観れる様な気がします。
短編映画のようになっており、観ているこちらまでが
ドキドキしてみたり・・・。
佐藤健ファンなら、持つべきです!
彼の新しい一面が、きっと観る事が出来るでしょう。


奈緒子

(購入者の評価)
過去の因縁や、仲間からの嫉妬や友情、
恩師へ想いなど・・・複雑な思いの中で成長していく
主人公を春馬くんが見事に演じていて感動しました。
そして演技派の樹里さんが重い役を…。
子供から大人まで見ることのできる内容濃い
体育会系青春映画だと思います。


ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

(購入者の評価)
劇場で見て良かったのでDVDも購入。
ストーリーは期待していなかったのですが、
見ていくうちに結末が気になり。。。
けっこうハマって見てました。
弱い3枚目の隼人くんも
劇中の春馬くんのヴォーカルも良かったです!


チェケラッチョ!! プレミアム・エディション

(購入者の評価)
若い世代・・そしてイッチーファン!是非見てください(*^o^*)なんか邦画にしては珍しいくらいしゃべりっぱなしの映画なので眠気は絶対こないでしょうwイッチーの沖縄弁にちょいと違和感を覚えますがwwでも今の若い子には満足いく映画だと思いますよ!
最後に一言!!投げっぱなしのジャーマンスープレックス!!あれは見事だったw


天使の卵 通常版

(購入者の評価)
借りてきましたがあまりのつまらなさにガッカリです。原作は良いのかもしれませんが脚本は最悪ですね

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ コンプリートエディション

(購入者の評価)
映画としてもよくできていますし、なにより原作者のコメントなどが聞けるのがいいです。
監督vs原作者のインタビューは27分にもわたるのですが、非常に楽しく見れました。
「渡辺の場合」というショートムービー(?)もよかったです。
滝本作品ファンの方にはぜひ一度見ていただきたい内容ですね


ウォーターボーイズ DVD-BOX

(購入者の評価)
私が見たドラマの中で最高に面白いドラマでした!
そして何度見ても何度見ても、また見たくなります。
音楽もよし!笑いもよし!青春もよし!本当に熱くなれて、若いっていいな???と思えるドラマです。最高です!!
きっと私の一生の中でこれだけ見たいと思えるドラマは、もう2つと無いでしょう・・・


ウォーターボーイズ2 DVD-BOX

(購入者の評価)
2の方はキャラクター描写もイマイチだし、ストーリーの展開もハチャメチャ無理矢理があまりにも酷すぎる。
エピソードに必要性の感じられないものが多々ある。話でかくすりゃいいってもんじゃない。馬鹿のひとつ覚えのように大事件ばかり起こすべきじゃなかったように思う。かえって平坦な印象を受ける。

個人的にキャラクターで最も気になるのがオカマみたいな言葉遣い。いや、映画版にもいたオカマ役のほうじゃなく、なんか間寛平さんににてる子のほう。東京はもしかしたらああいう喋りかたが普通なのかもしれないが聞いていて辛い。オカマ役じゃなかったよね?、彼は別に。
そしてキャラクターの個性を強調したかったのだろうが、あまりにも常識知らずにしたために我が儘につぐ我が儘の果てに散々周りをひっかき回す。最近の仮面ライダーじゃあるまいし。見ていて不快感を覚えずにはいられない。

シンクロシーン、景観はとても良かった。そこだけなら☆4だった。
全体では☆2。続けて見てればそれなりに楽しくはある。


「偶然にも最悪な少年」のハードでロマンチックな裏。

(購入者の評価)
いっちーや中島美嘉はじめとする豪華キャストの素の魅力が楽しめました。
グ・スーヨン監督の人柄も良かったです。

笑顔とか可愛くって
いっちーや中島ファンは必見ですよ!!

偶然にも最悪な少年

(購入者の評価)
まず人を刺したり人間にケチャップやマヨをぶっ掛けること
事態ありえない。やったら犯罪ですから…。
そのありえないことをやってしまったのがこの映画。
それをダイナミックに演じる俳優・市原隼人が非常におもしろかった。
その主人公に見事にツッコミを入れる中島美嘉が物凄く味を出していた。

ちなみに市原隼人はプライベートではBボーイの服装をするそうだが今回の映画
でそのプライベートの服装と同じBボーイの服装を見ることが出来るのもファン
としては嬉しいかも。


>> つづきをみる

佐藤健 『400DAYS』

(購入者の評価)
うーん...
かわいいけど厚すぎです!
ケース型もいらないですよー泣
読みづらさはハンパないです;

画素とかわ全然気にしないけどツーショットの写真がカットなのはショックでした

まあ 佐藤君はすごくかっこいいですし
電王撮影中のことなんかがたくさん書かれてるので
文章はまったく問題ないです

でもなー
もっとシンプルで値段を抑えてくれたほうがよかった気がします



ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK

(購入者の評価)
表紙の画像のかっこよさに惹かれつい買ってしまいました。

どのニコガク野球部員もまんべんなく写真があり、誰のファンでも楽しめると思います。

動いているのではなく写真もキマってて普通に満足出来ました。

なので★5つ。



市原隼人Personal Photo Book ぴーす【初回限定版】 (Angel Works)

(購入者の評価)
市原隼人くんのいろんな顔が見れると思います。
もっともっと好きになると思います^^
特に笑顔はやばいですね(>_<)(笑)
特典DVDも内容充実です★
ファンの方にお勧めします。
今後の活躍もすごい期待ですね。


TVLIFE 恋メンSPRING (Gakken Mook)

(購入者の評価)
こんなにイケメンばかりとは!最強のメンバー。
写真がとにかく素敵だし、インタビューも面白いし
買ってよかったです。おすすめ!


佐藤健ファースト写真集「Intently」

(購入者の評価)
仮面ライダー電王でブレイクした佐藤健という一人の役者は「自分は良太郎とは違う」と以前語っていました。
彼がドラマや映画の中で見せていた、運が弱くて力も強くなくて、だけど一度決めた事はやり遂げる信念を持った少年の姿を期待しているのであれば期待はずれになってしまいます。
どのページを見ても「佐藤健」という一人の役者がそこにいます。
少年から青年へと姿を変える彼から目がはなせませんでした。
DVDにも出演している猫の「ウラン」ちゃんとの共演はとても可愛らしい仕上がりになっていました。ダンスのシーンもあるのが個人的にはとても嬉しかった。

今しか見る事のできない『佐藤健』を見たい方にはおすすめです。


ROOKIES (21) (ジャンプ・コミックス)

(購入者の評価)
ルーキーズは本当におもしろい。本当に最高です。ぜひ買って読んでみてください。

REAL☆G (vol.1)

(購入者の評価)
スターダストプロモーションに所属する、今を代表するタレントさんの写真や記事がめいっぱい詰まってる一冊です!

市原隼人くん、小西大樹くん、塩谷瞬くん、本郷奏多くん、細田よしひこくんなど、
ここに書ききれないくらいです!

今までのアイドル雑誌等とはちょっと感覚が違って、そこがまた新鮮ですね。
タレントさんが実際に使っている携帯電話が載ってますが、こういう企画も楽しいです!

このボリュームで、この値段は安い!!
4月のvol.2にも期待!


ウォーターボーイズ2・メイキングブック MAKING OF WATER BOYS 2

(購入者の評価)
このメイキングブックを買ったのは私はかなり遅い方だと思いますが、何度ウォーターボーイズを見ても面白かったし、あきないドラマだったので買いました。小池徹平君がまた可愛いです。今の徹平君とまた違う可愛い徹平君も見れるし、メインの5人以外のボーイズの事も書いてあったので、またドラマとは違う一面が見れると思います。お勧めです!

+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)

(購入者の評価)
ROOKIESが好きな方は絶対に買うべき!
表紙にROOKIESの皆が映っているのに惹かれて買ったのだけれど、ここまで内容もROOKIES一色だとはびっくり。
写真も一人一人が4ページに渡って載っているので、どの俳優さんが目当ての方でも満足出来ると思います。
私は佐藤健さんが目当てだったのですが、まるで写真集のようなカットでとても楽しめました。


REAL☆G vol.2

(購入者の評価)
映画、ドラマ、音楽PV役者などで大活躍の本郷奏多君を筆頭に
スターダスト所属の俳優さん一部女優さんも楽しめる内容になっています。

驚いたのはこの価格でB5サイズだったこと、もっと小さいサイズだと思ってました。 
さらにフルカラー111ページの大ボリュームで凄くお買い得だと思います。

本郷奏多君はページ数少なめですが、1ショット1ショットの内容がいいです。
いかにも本郷奏多君らしいなという表情を見せてくれてより身近に感じることが出来ました。
本郷奏多君にはこれからもどんどん活躍して欲しいですし、応援していきたいです。


acteur(アクチュール) No.2 (2006 SEPTEMBER) (キネ旬ムック) (キネ旬ムック)

Rainbow Song―虹の女神PHOTO BOOK

(購入者の評価)
コメディ以外の上野樹里の代表作。正反対なのだめも適役。凄い人だ。実は佐藤あおいと野田恵には共通点が。粗削りながら才能がある人物。恋愛に消極的だとあおいで、積極的だとのだめ。そこで考えると、色んな役をこなす彼女にも向く役の傾向が見えてくる。 @癖のない顔と性格でどんな作品の色にも染まる。 A不器用で職人的気質。専門的技能を持った人。 B運転神経が良く、写真より映像向き。 C自由奔放なので、清純とは質が異なる。 D猫背なので庶民的。 E時代の半歩後ろを歩いている。 F音楽センスがある。間がいい。と以上の特徴を持つので、参考までに。

JUNON (ジュノン) 2008年 08月号 [雑誌]

JUNON (ジュノン) 2008年 06月号 [雑誌]

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4