岸部シロー

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 おすすめ 22 おすすめ 23 おすすめ 24 おすすめ 25 おすすめ 26 おすすめ 27 おすすめ 28 
岸部シロー おすすめDVD 岸部シロー おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
西遊記 DVD-BOX 1

(購入者の評価)
 高峰美枝子のお釈迦様。夏目雅子の三蔵法師。堺正章の孫悟空。西田敏行の猪八戒。岸部四郎の沙悟浄。それぞれ、動かし難いキャストです。インタビューでもあった様に、京劇から習った悟空の棒術はリメイク版ではけして見られない動きです。関東、関西、東北の喋りは見ていて飽きさせない。台詞ではなく、アドリブ感たっぷりで新鮮。こういう娯楽作品は今ではなかなか見られないと思います。


西遊記 DVD-BOX II

(購入者の評価)
お笑いとお涙頂戴もの どちらかに偏ったり、どちらも中途半端になってしまったりするドラマが多いが、このマチャアキ「西遊記」は違う!!!バランスがとれていて、しかもどちらもすばらしい☆ということは、脚本がすばらしく、キャストがすばらしいという事でしょうか?
見終わると必ず元気になれる!!そんな作品です。


電車男 DVD-BOX

(購入者の評価)
一話から最終回までずっと入り込んでみれました。トレンディドラマとは対極にありながらそれでいて愛の本質を見事に描かれたドラマです。キーワードは「電車とエルメス恋の行方」と「ネット住人との友情」でしたがオタクもそうでない人もともに楽しめる作りだったと思います。
まず描写の細かさに感心しました。電車男はじめ他のネット住人の部屋(グッズや本やポスター)が実にリアル。でもわざとらしくなく住人の素の人となりが伺えました。
住人の中でも好きだったのは阪神男と小栗旬演じるAA男、それに最初の頃はアラシと呼ばれていたバスケ男です。
阪神男は心から電車を応援していました。「おれたちは電話線一本でつながっているんじゃない!心でつながっているんだ」や電車が恋成就した時の「春がきーたぁ♪…」は忘れられぬ名シーンです。阪神男みたいに部屋もちらかっててかなりおせっかいだけど人のことで熱くなれるのって素晴らしい。AA男はいつも電車が窮地に立たされると文字で絵をつくり励ましてくれるクールガイです。そんなAA男が電車とエルメスの恋に自分の元彼女と再会する運命も託し成就した時はこっちまでうれしくなりました。バスケ男は最初複雑骨折でバスケができなくなりヤケになって電車の掲示板をアラしてましたが電車の一途な思いが届き、チームは解雇されたけどリハビリしながらまたバスケを再開しました。電車がバスケ男を変えたといってよいでしょう。他にも個性ある住人たちに支えられ電車が生まれて初めて女性に告白しエルメスのもらい泣き、キスが美しかった最終回はまさに「キター!」の心境でした。
イケメン俳優による恋愛模様を描いたドラマもよいけど身近にいそうな等身大の男たちが恋に挑むドラマもすっごく素敵な感じしました。


西遊記II DVD-BOX I

(購入者の評価)
 西田敏行から左とん平になって、魅力ががた落ち。西田敏行の猪八戒は色欲、食欲を前面に打ち出していたが、パート2では、キャラが薄い。特撮やシナリオもパワーダウン。ネタが尽きたのか、ツマラナイ。

西遊記II DVD-BOX II

(購入者の評価)
 夏目雅子の痩せ方。パート1で売れまくってスケジュールがキツクなったらしいが、見ていて気にかかる。気にかかるくらい、シナリオがツマラナイ。日本や外国からアイデアを採るだけでなく、本家の中国の西遊記を参考に道教の世界観を、大事にした方が良かったのでは?
 最後に天竺には辿り着かないし、残念な作品。


お台場湾岸テレビ(初回限定版)

あしたのジョー 劇場版 <デジタル・リマスター版> メモリアルDVD-BOX (5,000セット完全限定生産)

(購入者の評価)
TVシリーズ全79話のうち、1話?51話くらいまで(力石戦終了まで)を2時間半で再編集したものです。
また、矢吹丈と丹下段平以外の声優はほとんどTVシリーズとは違う声優です。
白木葉子の声が棒読みで嫌です。

結論から言って、よくまとめられていると思います。
2時間半で力石戦終了まで観ることができるので、初めて「あしたのジョー」に触れる人・久しぶりに観たい人には良いかと思います。
実際私も久しぶりに観ようと思った時、この劇場版から観ました。
しかし、当然ながら省略されている部分が多いので漫画やTVシリーズでこの作品の奥深さをすでに知っている人にはやはり物足りないという感は否めません。
少年院時代の『あしたのためにその3』に関する話は描写されていませんし、青山くんも出てきません。
まぁ色々言い出したら、はずせない話が多くてキリがないですよね。

とにかく、2時間半でまとめているにも関わらず、ストーリーがわかりにくいなんてことはないので是非一度観てみることをお勧めします。

また、特筆すべきなのは主題歌です!!
最高にカッコいいです。
すごく「あしたのジョー」に合っていて、一度聴いただけで印象に残る程です。
そして、ラストでのこの主題歌の使われ方が非常に良いです。
是非観て欲しいシーンです。


お台場湾岸テレビ

(購入者の評価)
主演の高岡蒼甫さんのお芝居は中々良いですし、
深夜にドラマという実験的要素と低予算、
1話17分という短い放送時間など同情するべき部分はあります。
本人と同じ役名の芸人さんが、ほぼ本人と同じキャラクターで芝居するのも仕方ないでしょう。

しかし、
「小学生向けのような単純なストーリー」とあらかじめ覚悟しておきましょう。
放送を見ていなくて この商品に興味がある人は「必ず」レンタルでチェックしておくべき。

本編に中野美奈子アナ、平井理央アナも確かにゲスト出演しますが
どちらも数10秒程度なので期待しすぎないように。

購入するなら 特典映像が全くないこの通常版ではなく、
特典Discのついた初回限定版なら まだ持っておく価値はあるかも・・・。

なお、
現時点で商品の説明がDisc1枚となっていますが、
実際にはこの通常版は「Disc2枚組 収録時間171分」です。


西遊記 VOL.1

(購入者の評価)
観る前からかなり興奮してしまいましたが、全くその期待を裏切ることなく、改めて西遊記の面白さを堪能しました!!かれこれ30年ほど前の作品になると思いますが、何度観ても飽きない作品で、色褪せることなくお得感はかなりありました。「★3つ!」と言いたいところですが、いやいや「★5つ!」は十分ありますよ!

ザ・タイガース ハーイ! ロンドン

探偵神津恭介の殺人推理10~白魔の歌 南太平洋のパラオに消えた妹~

探偵神津恭介の殺人推理8~伊豆下田海岸に赤い殺意が走る~

探偵神津恭介の殺人推理9~こだま号遠隔マジック~

(購入者の評価)
面白い。サスペンス物が好きな私にとっては、11作品全てほしい。

探偵神津恭介の殺人推理5~血ぬられた薔薇~

探偵神津恭介の殺人推理7~呪縛の家~

(購入者の評価)
 シリーズ中、最もオカルティズムが濃い作品。見立て殺人、密室トリック、炎の中での不可解な殺人、遺産相続争い、等々古典的な謎解きミステリーの要素がぎっしり凝縮されている。
 トリック的には理化学的トリックが大きな比重を占め、医学的な知識がなければ分からないというものもあるが、それでも十分楽しめるものになっている。
 キャストでは、近藤正臣らレギュラー陣はもちろん、大場久美子の演技に注目。清楚で凛とした美しさ、純粋さが彼女のイメージにぴったりあった、まさにハマリ役である。
 


探偵神津恭介の殺人推理6~私は殺される~

(購入者の評価)
 登場人物があまり多くないので、犯人当てのミステリーとしては物足りないかもしれない。しかし、きっちりと物的証拠を集めて犯人を追いつめる推理は、この作品ならでは。
 可愛かずみの初々しい演技にも注目。冒頭の、ある電化製品を使ったトリックは単純でどこにもありそうだが、原作にはないドラマのオリジナル。ミステリーファンならこれだけでも見る価値がありそう。
 松下研三役の大和田獏と研三の兄で警視庁の警部・英一郎役の岸部シローとのコミカルなやりとりが面白い。
 神津役の近藤正臣のカードマジックの腕もこの作品ではかなり上達しているようだ。カードを使ったエンディングのタイトルロールは、奇術趣味をとりいれた本シリーズらしく、ラストに少し変わった趣向が凝らされているので、最後まで目が離せない。
 


西遊記 Vol.6

西遊記 VOL.2

西遊記 VOL.5

西遊記II Vol.2

>> つづきをみる

いまさらシロー

(購入者の評価)
幸運だけで生きて来たのに突然それがなくなってしまったシローの苦難の日々を記した感動の書

後ろ向き―一週間に一日幸せならいい

(購入者の評価)
 岸部四郎の本は対談集も含め、既に3?4冊読んでいるが、いずれも独特の岸部節とも言うべき文体で、関西人の私にはスイスイと読み薦められ快適である。本書は恒例の借金地獄→自己破産の悲惨話に、脳卒中→後遺症の話も加わり、ますます快調なネガティヴトーク。やっぱり「他人の不幸は蜜の味」なのかなあ。でも、不思議と元気が出てくるので、社会的貢献度は大だと思ふ。陳腐な言い草だけど「生きるのに疲れた人は、是非御一読あれ。」

ザ・タイガースと呼ばれた男たち―ある団塊の世代の肖像

金融地獄

岸部シローのお金上手―誰よりもお金を愛す

岸部シローの暗くならずにお金が貯まる―貯めだしたらとまらない

OLのためのファッション金銭学 (婦人生活FFブックス)

その手に乗るな!―年収一億八千万円男の自己破産反省記

(購入者の評価)
 岸部四郎のはんなりとした京都弁の文体というか語り口が大好きで、本書で彼の著書を読むのは対談集を含めて4冊目。ネタは大幅に重なっているものの、全然飽きない。

 本書は初見の写真も多く収録されているし、2度の結婚と1度の離婚の経緯もかなり詳しく書いてあり興味深かった。何よりも勉強になるのは、彼が多重債務に陥ってゆく際の、周りで彼を利用しようとする輩の悪意と、彼の甘い見通しが、何の衒いもなくつぶさに正直に描かれている点である。これから社会に出て行く学生諸君には是非とも一読を薦めたい。

 サラ金規正法が施行された今、岸部氏も感慨深いものがあるであろう。


ニュー30’s(サーテイーズ)の憂鬱―けして悪くはないがもうひとつ

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4