北村総一朗

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 
北村総一朗 おすすめDVD 北村総一朗 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)

(購入者の評価)
深津絵里さんが女優としての飛躍につながった傑作。
この時期はまる顔ムチムチでかわいい印象ですね。冷静沈着でインテリな感じはカバチタレやCHANGEに近い。(ただしキャラクターは見事に演じ分けているが)
現在の深津さんはスラッとしてかわいいというよりきれいになってますがどちらも素敵ですね。

ファンとして残念なのは深津さん真骨頂の時期のドラマはDVDにほとんどなっていないんですよねぇ。


ビギナー 完全版 DVD-BOX

(購入者の評価)
 新人のころのミムラさんは、ひたすら一生懸命のようでしたが、役者ぞろいの作品です。堤さん、松雪さん、北村さんは、さすが!としかいいようがありません。他の俳優さんたちも、キャラと合っていました。
 派手な作品ではないと思いますが、ほのぼの感もあって、法律という堅い内容なのに、あまり肩もこらず、のめり込んで見てしまいました。
 これいいですよ。 


踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

(購入者の評価)
期間があいての映画第2弾ですが、深津絵里さんが当たり前ですが大人っぽくなっていてかなりきれいになっています。

ドラマ版当時に比べ今となっては圧倒的な個性を身に付けた数少ないTHE女優といえる女優さんですね。


南くんの恋人 DVD-BOX

(購入者の評価)
南くんのちよみに対する愛情がとても大きくて胸がいっぱいになりました。ちよみも南くんの事を幸せを願って出て行こうとする所がとても切なくてお互いがとっても大切な存在なんだと思える気持ちが見てて泣けてしまいました。あんなに信頼関係築ける2人がとっても羨ましかったです。二宮君の優しい南くんと深キョンのちよみは最高にお似合いで可愛かったです。



踊る大捜査線 THE MOVIE

(購入者の評価)
力のある映画でした。
テレビから映画に移っても、気負わず、ひねくれず、
胸を張って王道を行く姿勢に大いに共感します。

そして、名台詞が日々の生活を勇気づけ、コートをひるがえし
見栄を切る姿に「待ってました」と心で声をあげる。
私が生まれる前の、映画が生活の中心だった時代もこんな感じ
だったのではないでしょうか。


弁護士のくず DVD-BOX

(購入者の評価)
トヨエツと伊藤英明のコンビがいい! 特にトヨエツのはしゃぎっぷりが、ありえないけど、テンポが良くていいですねー。
どんな役でもこなせるトヨエツはやっぱすごいなぁ。

さて、話の内容も面白かったです。
ふざけた弁護士かと思いきや、実は人間味あふれるいい弁護士さんなんですよね。
ホロリとさせるシーンも多々ありました。

私は再放送で見たのですが「こんな面白いのを普通の放送のときは見逃してたんだ?」と思いました。そういえば普通の放送って確か「医龍」の裏でしたね。。。 だから初回医龍を見てしまい、こちらは1回も見ないままでした。そういう方、多いかもしれないですね。

こんな弁護士さんがたくさんいればいいのになぁ。。。
あ、たくさんいても困るかも。。。?


踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2

(購入者の評価)
 実は日本公開版を見逃してしまい年末に上映されていたこちらのバージョンを映画館で観ました。前作も海外に輸出されていたのですが韓国ではあまりヒットしなかったという事しか知りません。今回はスカイウォーカーサウンドを使う力の入れ込みよう。トンネルで水野美紀を追うシーンでは明らかにこちらの方が上です。水野美紀の悲鳴のような声が反響して入ってますが、日本公開版では聞こえません。銃声も日本公開版とは変わりました。スリーアミーゴスの笑いを取るシーンはなくなってしまい、その分青島刑事と事件との関係がより密着して描かれているのが日本公開版との違いでしょう。登場人物に関しては女の管理官沖田仁美の扱いがいかにも紋切り型であることが不満です。深津絵里が撃たれるところも銃を持った犯人を前にあんな勝手に大人が動いたら撃たれるに決まっているでしょう、と思います。
 今の犯罪者は複数でも上下関係の薄いヘッドの無いグループというのは先見の明がありました。実際にそんな犯罪も日本で起きてしまったし。海外ではイラクやアフガニスタンのテロ組織も緩い繋がりでしかない。それでいてやるべきことはしっかりやる。
 このシリーズもついに「3」の企画が進み始めました。今度はどんな事件になるのか?和久さんなしで話の展開をどうするのか?09年が楽しみです。
 


踊る大捜査線 THE MOVIE 1&2 Hi-Bit Twin Edition

(購入者の評価)
世間が良いというから見たけど、何これ…。中学生のお遊戯のような俳優の下手な演技。おまけに個性も無い。出演者は最新のカメラ技術に頼らないぐらいの演技を見せてみろ!

霊感バスガイド事件簿 DVD-BOX

(購入者の評価)
DVD見ました。このドラマは基本ホラーなんですけど、すずめバス本社内でのほのぼのとした空気が、すごくギャップを感じるのであまり構えないで見れるドラマでしたね。ホラー嫌いの人以外にはおすすめです。むしろホラー嫌いの人もこれで慣れてみては?またいつか霊感バスガイド事件簿2みたいなのがあればいいなとおもいます。

南くんの恋人 第2巻

石原さとみ主演「赤い疑惑」DVDBOX

(購入者の評価)
私は、さとみちゃん主演の赤い疑惑しか知らないのですが本家世代の人に聞くと必ず「本家の方が良かった」と言います。芸能記者は低視聴率だった原因を「設定が時代錯誤だ」だの「百恵版を放送した方が良かった」だの好き勝手言いますが、どう考えても監督と構成、プロデューサーの力不足でしょうが!!それにドラマの善し悪しを決めるのは視聴率が全てじゃない!!

他人が何と言おうがこのドラマは泣けました!!

生死の重要性。決して結ばれぬ恋人達が下した最後の決断。生きる事を決して諦めなかった幸子…。

生きたくても生きられなくて死んでいく人と、死にたくても死にきれずに生きてる人はどっちが不幸なんだろう?と考えてしまいました。

主演二人は言うまでもなく適役でした。又この石原・藤原の黄金コンビでラブストーリーをやってほしい。


南くんの恋人 第1巻

ビギナー 3

ビギナー 4

ビギナー 2

ビギナー 1

(購入者の評価)
とにかく初登場のミムラさん、それがとても印象にのこってます。司法研修所での物語なんですけど、これを見ると研修所のなかもみることができて、実際に弁護士など法律関係に進む人は見たほうがいいと思います。もちろん法律に詳しくなくても楽しめますよ


深夜も踊る大捜査線2

(購入者の評価)
世間が良いというから見たけど、何これ…。中学生のお遊戯のような俳優の下手な演技。おまけに個性も無い。出演者は最新のカメラ技術に頼らないぐらいの演技を見せてみろ!

深夜も踊る大捜査線〜湾岸署史上最悪の三人!〜

舞台も踊る大捜査線 ザッツ!!スリーアミーゴス

(購入者の評価)
舞台での演技はともかく、1〜2秒ごとに画面が切り替わり、目が
疲れて(または脳が疲れて)とても見ていられないです。
画面を切り替えない版のDVDをぜひ作って欲しいと感じました。


ビギナー 1

>> つづきをみる

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4