小池徹平

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 おすすめ 22 おすすめ 23 おすすめ 24 おすすめ 25 
小池徹平 おすすめDVD 小池徹平 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
KIDS 初回限定 『絆』

KIDS 初回限定 『光』

(購入者の評価)
原作の内容の深さから考えると、少し軽く仕上がっていると思います。傷の移動は原作のようにもっとリアルに表現して欲しかったです。そしてタケオとアサトの心理描写も足りなすぎです。全体的にはキレイにまとまっていますが、やはりモノ足りない作品だと思います。

WaT LIVE TOUR 2008 “凶×小吉=大吉ツアー”at 日比谷野音

(購入者の評価)
私は初日のNHKホールとZePP TOKYOに参加して、セットリストはわかっていましたが、野音にも参加した友人から、最後に二人が感極まって泣いてしまい、その感動の渦の中でラスト曲の大合唱、生声の精一杯の感謝の言葉となりやまないWaTコールとともに余韻の残る雨の野音を後にしたことを聞いていたので、本当に楽しみにしていました。

予想に違わず、レパートリーが一気に増えた二人の音楽性の成長、バンドの方々をはじめ、スタッフの皆さんと一丸となって創りあげ、ファンと一体化して完成させたライブの白熱したステージに、涙が止まりませんでした。

WaTファンはもちろん、ちょっと気になっている方、一曲しか知らないけど…という方にも、ぜひ彼らのすべてが詰まったこのDVDを観ていただきたいです。

そして今も彼らはこれに満足することなく成長しようと努力し、現実に進化し続けています!

笑いも満載、最後まで釘付けになりますよ。



医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX

(購入者の評価)
こんな医者いないよなーと思いながらも見てしまうんですよね、このドラマ。
泣かされる場面も多々あり。。。
うまいところで「続く」になってしまうことも多い。。。 まぁドラマだからそうなんでしょうが。

話も面白いし、キャストもいいですね。
今回は新たなメンバーが気になりました。高橋一生さんと大塚寧々さん。そして前回に引き続き阿部サダヲさんや佐々木蔵之介さんもいい。
登場人物に愛着がわいてしまう作りなので、また続編が見たくなっちゃうんですよね?。
ということで、また続編見たいです。私だけ?


KIDS 通常版

(購入者の評価)
作品を全体的に評価すると、多少欠点があります。話の展開が面白くありませんし、いきなり!?みたいなところもあります。
ただ、すごく感動します。主人公の気持ちに共感できる方も絶対にいるはずです。
また、勿論ですが小池徹平や玉木宏ファンの方にはオススメですね。


医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX

(購入者の評価)
寡黙で孤高の医者を演じた坂口憲二は、はまり役だったと思う。
手術のシーンも迫力があり圧倒された。久々に感動したドラマだった。
9話10話最終回と難関手術まで、どう持っていくかの過程には驚いたが、このドラマなら納得できる。
劇中で流れる音楽もそのシーンを盛り上がらせる効果を持ち、また一段と感動する。
恋愛要素がほとんどなく、医療に的を絞ったところが、とても良かったのではないかと思う。


「KIDS」序章~傷の秘密~

(購入者の評価)
乙一さんのストーリーは超現実な不思議なストーリーが多いですが
こちらもそんな感じです。

別の方も書かれてますが、玉木宏さんがとにかくカッコいい!
そしてなにより小池徹平さんの優しさが伝わってきてまさにハマリ役だと思いました。

映画のラストと槇原敬之さんの歌が心に染みました。


ミッドナイトイーグル プレミアム・エディション(初回限定生産)

(購入者の評価)
初めて観た時はなんて駄作なんだ…と思ったが、二回目観た時は以外に観れました。
この作品の良さは何度か観ないと解らないようですね。
戦闘シーンが物足りないですが一度しか観てない人やまだ観てない人はぜひ何度か観てください。


WaT Music Video Collection

(購入者の評価)
実際このDVDを購入してWaTの成長をすごく感じました。
インディーズのデビュー曲のまだういういしい高校時代の若い2人から始まり念願のメジャーデビュー曲の僕のキモチからボクラノLovestoryまでは、四部作のストーリー仕立ての作品に仕上がっています。
ReadyGo!では、オフシヤルサポーターだったWaTの選手や監督さんのコミュニケーションや必死に何か役に立ちたいとWaTが選手達の手伝いなどを見れる貴重な作品になっています。
夢の途中では、しっとり歌い上げ、時を越えてでは、2人仲良く楽しそうに歌い上げています。
ソロも最初は,なぜ徹ちゃんが1曲だけ?と疑問を感じた時もあったけどもしかしたらPVを作ってなかったのかな?と思える様になりました。
「やはり残念だけど…」
でも徹ちゃんのアロエの緑色のギター可愛いですよ!基本的にメガネで歌いますがたまに外すシーンもいい感じだなぁ何て…
後、瑛ちゃんは、ポイント高いですよ!映画の曲では、格好いいロック調なのにポンキッキでは、本当に優しいお兄さんで楽しそうに子供達と踊っています。瑛ちゃん可愛い…☆
この2曲思わず同一人物?と思える程ギャップが楽しめます。
最後のe2では、一昔前のバリバリアイドル路線であのWaTが可愛い振り付けで踊っています。
今までシングルをCDでしか聞いた事のない方などは、画像を見ながら10代のWaTから22歳になつたWaTの成長を感じ取れると思います。2人共成長していますが、私は、特に徹ちゃんの顔がずいぶん大人びたなぁという印象を受けました。
曲もみんないい曲なのでWaTの成長をファンの方はもちろんそうでない方もWaTを知って貰いたいなぁと思います。
HavaRavaのPVは、とても面白いですよ!砂浜で瑛ちゃんがスイカに変身してるシーンがあるのでお楽しみに!☆


ラブ★コン【廉価版】

(購入者の評価)
これは素人さん向けの作品かな!若い子は見て損はないでしょう^^身長でかくて悩んでる女の子!身長小さくて悩んでる男の子!!是非この映画をみなさいww
勇気をもらえるはずです!!保証はしませんがw
最後に一言!!やっぱ・・・人は外見じゃない!!うん^^間違いない!


ウォーターボーイズ2 DVD-BOX

(購入者の評価)
2の方はキャラクター描写もイマイチだし、ストーリーの展開もハチャメチャ無理矢理があまりにも酷すぎる。
エピソードに必要性の感じられないものが多々ある。話でかくすりゃいいってもんじゃない。馬鹿のひとつ覚えのように大事件ばかり起こすべきじゃなかったように思う。かえって平坦な印象を受ける。

個人的にキャラクターで最も気になるのがオカマみたいな言葉遣い。いや、映画版にもいたオカマ役のほうじゃなく、なんか間寛平さんににてる子のほう。東京はもしかしたらああいう喋りかたが普通なのかもしれないが聞いていて辛い。オカマ役じゃなかったよね?、彼は別に。
そしてキャラクターの個性を強調したかったのだろうが、あまりにも常識知らずにしたために我が儘につぐ我が儘の果てに散々周りをひっかき回す。最近の仮面ライダーじゃあるまいし。見ていて不快感を覚えずにはいられない。

シンクロシーン、景観はとても良かった。そこだけなら☆4だった。
全体では☆2。続けて見てればそれなりに楽しくはある。


WaT My Favorite Girl -The Movie-

(購入者の評価)
ドラマとPVが見事に絡み合っていて想像以上に楽しめました♪ドラマがある事によって曲への理解、感情移入も出来てさらに好きになれると思います。メイキング映像もあり、曲のPVだけ見られるようにもなっているのも良いと思いました。ドラマは小池徹平くんが主役って感じに見えてしまったのですが…そこがちょっと残念です(>_<)

映画「KIDS」撮影日記~アサトの素顔~

(購入者の評価)
本編鑑賞後購入しました。
ファンではないのですが、劇中の役の2人が素敵だったことと
アサトがすごくかっこよかったので、撮影の裏側の顔に興味が出たからです。
内容は、小池君メインですが、玉木さんと小池君が凄く仲が良い印象でした。
買って正解でした。

実は小池君はあまり好きではなかったのですが、この本編観て好きになりました。
リアルでいても同性から見ても守ってやりたくなるタイプでしょう。
玉木さんはヘアスタイルや服装で雰囲気が変わりすぎですが
彼はこういう役柄が彼本来の男の色気や魅力がより出るのではないかと感じました。


なお栗山さんは残念ながら殆どでてきません。


ドラゴン桜 DVD-BOX

(購入者の評価)
原作は受験テクから幼児期の子育てまで、教育に関する話に主題を置いており、又、学園ドラマでありがちな熱血先生を登場させることにより、具体的な目標を持たせた方が子供のためになると言って、現代の抽象的な教育方針を批判しているのには大変共感を覚えました。(例「ナンバーワンにならなくていいオンリーワンになれだぁ?オンリーワンってのはその道のプロフェッショナルつまりナンバーワンのことじゃねぇか」)
しかし、このドラマは受験テクニックというよりは、数々の壁を友情と愛で乗り切って行くひゅ?まんどらま、そして、度々出る「受験テクニック」というのも奇抜なことばかりやっていて、真剣に努力をつんでいるとは思えないようなシーンの連続。(原作では地道な努力をしてきた矢島と水野は、勉強も社会で生きるということもコツコツと努力をするものが勝つということを悟る)
そして、最後には先生は神頼み、生徒は東大受験より親子の愛を取る、しかも合格者が出てしまい東大受験が楽勝としか思えないようなわけの分からんラスト。
これではせっかくコツコツと努力をしている受験生や原作の矢島君や水野さんは完全に誤解されてしまいます。
まあ、クサい学園ドラマが好きな方はこの手の話が大好きでしょう、ぜひおすすめします。


ラブ★コン −キュン死エディション− (初回限定生産)

(購入者の評価)
『ラブ☆コン』のコミックとは少し違うストーリーだったケド、メッチャ面白かった('∀`)
小池くんの大阪弁も萌えますよ!!!!!!


映画「KIDS」撮影日記 アサトの素顔

WaT Entertainment Show 2006 ACT“do”LIVE Vol.4

(購入者の評価)
お芝居と歌のライブ両方を楽しめるのはとても良かったです!多方面で活躍するお二人ならではの魅力がきちんと出ていると思います。お芝居の二作品は考えさせられるテーマです。メイキングが少ない感じがしましたが、仲良さそうなお二人とスタッフの方との掛けあいとか面白かったです!お忙しいとは思いますがこういうステージはずっと続けて行って欲しいです♪

誰がために

(購入者の評価)
上手く言えませんが、ニケの像の顔が見つかっていないのは、犯罪を犯した少年の本心がつかめないっていうのを表現したかったのかなぁなんて勝手に解釈してしまいました。
少年犯罪が家裁の審判によって行われるので非公開だっていうのに対する怒りなんかはよく伝わってきました。

池脇千鶴の兄を演じた眞島秀和さんがよかった!
一緒に酒を飲みながら妹のよさを語る兄。あんなお兄さんが欲しいです。


ドラゴン桜 第6巻

???徹底したリアリストぶりを貫く三流弁護士から伝授された独自のテクニックによって、偏差値36の落ちこぼれ高校の生徒たちが東大合格を目指す様を描いた異色の学園ドラマ。弁護士の桜木(阿部寛)は倒産処理の任命を受けて、経営難に陥った私立龍山高等学校にやって来る。元暴走族という過去をマスコミに暴露されたために仕事が激減していた桜木は、ここで経営状態を回復させればいっそう自らの汚名返上にかなうと思いつき、創立以来一人も出ていない東大合格者を輩出することによって、学校を進学校に生まれ返らせる再建案をぶち上げる。英語教師の井野(長谷川京子)らの反発をよそに編成された特進クラスには、父親の借金のためにバイトをしている矢島勇介(山下智久)や、地味で目立たない水野直美(長澤まさみ)ら5人が集められた。ここに東大合格を目指しての勉強の日々がはじまる。
???型破りながらも的を射た受験テクニック、その勉強法の数々は目から鱗の面白さ。そのいずれも受験のみならず、社会を生き抜く上での処世術としても大いに参考になるあたりが、このドラマに普遍的な興味を加味させているところである。世の中に越えられない壁はないと桜木に言い切られてしまうと、奇妙なほどに勇気が沸いてきて、何だって出来る気がしてくるから不思議だ。(麻生結一)


ラブ★コン (通常版)

(購入者の評価)
のぶちゃんじゃないけど何?「よろしクィーン」ってキモ死にじゃ

>> つづきをみる

山本裕典写真集Secret Vacation

日本映画マガジン 6 (OAK MOOK 238)

カドカワムック ザテレビジョンHOMME vol.3 (カドカワムック 272 月刊ザテレビジョン別冊)

(購入者の評価)
相変わらずDVDが豪華です。
収録されているのは

・加藤和樹
・中村優一
・五十嵐隼士
・斎藤工
・南圭介
・馬場徹
・鈴木裕樹
・相葉弘樹
・中河内雅貴
・柳浩太郎
・FTIsland
・姜暢雄×加藤慶祐
・桜田通
・上地雄輔
80分のボリュームです。



記事も三浦春馬、松山ケンイチ、佐藤健などなど…、いろいろな方が載ってます。
これで980円は安い!と思います。


医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX

(購入者の評価)
こんな医者いないよなーと思いながらも見てしまうんですよね、このドラマ。
泣かされる場面も多々あり。。。
うまいところで「続く」になってしまうことも多い。。。 まぁドラマだからそうなんでしょうが。

話も面白いし、キャストもいいですね。
今回は新たなメンバーが気になりました。高橋一生さんと大塚寧々さん。そして前回に引き続き阿部サダヲさんや佐々木蔵之介さんもいい。
登場人物に愛着がわいてしまう作りなので、また続編が見たくなっちゃうんですよね?。
ということで、また続編見たいです。私だけ?


小池徹平 2009年カレンダー

ウォーターボーイズ2・メイキングブック MAKING OF WATER BOYS 2

(購入者の評価)
このメイキングブックを買ったのは私はかなり遅い方だと思いますが、何度ウォーターボーイズを見ても面白かったし、あきないドラマだったので買いました。小池徹平君がまた可愛いです。今の徹平君とまた違う可愛い徹平君も見れるし、メインの5人以外のボーイズの事も書いてあったので、またドラマとは違う一面が見れると思います。お勧めです!

kiss me,kiss me teppei koike

(購入者の評価)
今日、3日前くらいに注文した写真集が届きました♪
まず、配達が早かった事にビックリ&感激です(>ω<●)

内容ですが、私も、ちょっとセクシーすぎヵナっっ?(ノωヽ*)と思いました。
もちろん、ぃろんな徹平kを見れたので嬉しいのは変わらないですが、銭湯のところトヵ、ちょっと…(ノÅ<*)って感じでした。そこまで期待していなかったし、一応私の中では「俳優さん」「アーティストさん」っていぅイメージが強かったので…。

でも、ポスターの裏に徹平kの話がびっしり書いてあって、ビックリしました。
徹平kはこう思ってるんだなぁ、とかぃろんな考えなどがゎかりました。けっこう心に響きます+。゜*

 私的には、セクシー過ぎなかったら満点だったかと思います♪
けど、ファンとしてはぃろんな徹平kが見れるので、とても嬉しい内容だと思いますね☆★
かなりの素な徹平kが気になる方は、買ってみるとぃぃと思いますよッヽ('∪`●)


first letter from TEPPEI―小池徹平写真集

(購入者の評価)
この写真集を見て、もっと徹平ちゃんが好きになりました☆笑顔満載、元気いっぱいのかわいい写真が多いです。ファンの方はもちろん、ちょっと気になっているという方もぜひ、チェックしてみてはいかがでしょうか♪

ウエンツ瑛士 2009年カレンダー

小池徹平 2008年カレンダー

(購入者の評価)
早速購入しました。徹平君の魅力全開で、超可愛いです。愛人にしたいな?と心の奥底で思いました!?因みに私は男です。

小池徹平 2007年 カレンダー

(購入者の評価)
徹平ちゃんファンですが、カレンダーは初めて買いましたっ♪自分の部屋に入ってすぐ見える所に貼ってあります。見る度に癒されますぅ('∀`)
が、しかし…ひとつ思ったのが、徹平ちゃんの服…中学生か高校生みたいです(苦笑)雑誌見ててもいつもそんな感じですが…。徹平ちゃんは好きですがあの服装はちょっと嫌でした(+_+;;)次は大人の徹平ちゃん見せてほしいですっ!


小池徹平 2006年度 カレンダー

(購入者の評価)
徹平くんが満載の2006年度カレンダー。
ただ、カレンダー・・・というよりは、
徹平くんのポスター的なものとして見た方がいいかもしれません。
カレンダーとしての機能性は高いとは言い難いですが、
徹平くんの写真の方だけで見れば星5つ!
カレンダーのサイズは大きいし、2ヶ月ごとに違う徹平くんが楽しめます。
カレンダーとして欲しい!という方より、
徹平くんファンで毎日眺めたい!という人にオススメします。


やさしく弾けるピアノソロ WaT/卒業TIME~僕らのはじまり~ (やさしく弾けるピアノ・ソロ)

(購入者の評価)
大好きなWaTの曲を弾きたくて探していたらここにたどり着きました。初心者向けの楽譜です。私はまだ下手なのでちょうどよかったです。「卒業TIME?僕らのはじまり?」の曲が全部載っています。最初に「道標」を習っています。ただ、大好きな「卒業TIME」が少し難しいのが残念です。私にはまだ無理です・・・。「僕のキモチ」、「5センチ」、「夏日」、「道標」が弾きやすいと思います。初?中級者の方でWaTの曲を弾きたい人にはぜひおすすめです。

ワット イズ WaT (アーチスト解体新書)

(購入者の評価)
子供がファンなので購入いたしましたが、
何をしたいのかよくわからない本でした。
構成がまとまっておらず、年代順にWaTの二人を
追いかけているのかと思いきやそうではなく、
非常に読みづらい本でした。
写真も画像が荒く、スキャニングしたものっぽかったです。
紙も質が悪いのがイヤでした。
これでこの価格は、あまりにも高すぎます。


HCL-132 小池徹平カレンダー2007

CL107 小池徹平カレンダ- 09

CL102 小池徹平 カレンダー 08

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4