国広富之

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 おすすめ 22 
国広富之 おすすめDVD 国広富之 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
関ヶ原

(購入者の評価)
最近、某サイトの『や○夫が徳川家康になるようです』にハマってまして(苦笑)
そこからの流れで久々にDVDにかじりついてしまいました。

昔から家康ファンの私としては空前絶後、最高の作品です。
と言うのも私は山岡家康ではなく司馬家康が大のお気に入り。
あの煮ても焼いても食えない老獪さ、『爽』という言葉から最も懸け離れた性格と思考回路、沈殿し切った泥沼の如く深い知恵……etc
司馬マニアの方には共感して頂けると思いますが、歴代作品の中でも後白河法皇と並ぶ圧巻の存在感。
それを演じ切った森繁と、『三河の空気』を画面一帯に漂わせ家康を引き立てた三国連太郎。
正に司馬ワールドで描かれる家康と正信を現実世界に再現した2人の偉大な俳優の実力に驚愕させられるばかりです。昔も、今も。

そんな家康ファンの私でも、脳裏に焼き付くのは『爽』を具現化した様な西軍メンバーの存在感。
私にとって未だに、石田三成は加藤剛であり、島左近は三船敏郎です。
そして……忘れてならないこの男。
『わしもお主も、もう目が見えぬ!』の件。27年前も泣きました。そして今、大人になっても号泣します。高橋吉継、最高に凛とした男です。

歴史が好きな方、司馬遼太郎が好きな方、そして『漢』の生き様を見るのが好きな方。
是非、ご覧ください。心が打ち震えますよ、きっと。


ケータイ刑事文化祭inゴルゴダの森~銭形海+THE MOVIE 2.1~

(購入者の評価)
3枚組なのでこの値段になっているのでしょうが、2枚目は既発売のTHE MOVIE 2のオーディオコメンタリーが増えたもので、目新しい映像があるわけでもなく、3枚目はTHE MOVIE 2 のHD DVD版という、まったく無意味なディスクが付いていました。DVDを買っているのですから、HD DVDなんて見れもしないものを付けないでもらいたい!
1枚目の本編も内容は幼稚だと思います。子供向けか、出演者が悪ノリして遊んでいるようにしか見えませんでした。
内容に対して明らかに割高です。ケータイ刑事ファンにもオススメできない商品です。残念です。


ふぞろいの林檎たち DVD-BOX

(購入者の評価)
 いまや、ゆとり教育のおかげで学校は週休2日だし、運動会でも順位をつけなくなった。そして少子化によって一人の子供に構う時間の増えた親はモンスター・ペアレンツとなって学校に自分の子供だけ中心の我儘を言ってくる時代である。大学進学率も100%近くなるのではないかと言われている。しかしひとたび社会にでれば学歴社会、競争社会であって、親に頼るわけにもいかない。そんな現代社会の問題がすでに20年以上前のこの作品にも描かれています。ラーメン屋の実の母親の甘やかし、岩田の実家の一流志向、などなど。彼らの成長や挫折は当時、同年代で一流大学に入れなかった我々は非常に共感したものです。
 最終回の愛をつらぬき通す小林薫の男らしさ、たこやき屋でバイトする中島唱子を発見する時の柳沢慎吾の演技、高橋ひとみ、手塚理美、石原真理子の若々しさ、サザン・オールスターズのBGM、何度みても新鮮な感動があります。


大映テレビ ドラマシリーズ 不良少女とよばれて 前編

(購入者の評価)
数多くの大映ドラマの中でも、1、2を争う
最高傑作ドラマでしょう!!
主演の伊藤麻衣子(現・いとうまい子)や、脇を務めた伊藤かずえ、松村雄基、比企理恵の
演技がすばらしいです。
当時、見たときは涙しなかったのに
30代を過ぎて見ると泣けるシーンもかなりありました。
また、大映ドラマらしいセリフもすばらし。
次はどうなるの??!!っていう見始めたら
やめられません。
MIEが歌う主題歌「NEVER」も、ドラマにピッタリ合っていますね!
もともと笙子役は、伊藤麻衣子が演じる予定ではなく
放送当時の84年デビューアイドルが、演じるハズでしたが、
アイドルとして売りたいとの事で、アイドル脱皮をしたかった伊藤麻衣子が演じました。
演じる予定だった、アイドルが誰だったか気になります。


NHKアーカイブス ドラマ名作選集 「極楽家族」

新吾十番勝負 完全版

(購入者の評価)
20年以上前のものですが、リアルタイムで見た記憶が残っていました。なぜなら当時、国広富之さんのファンだったからです!若かりしトミーの魅力全開!でも十番勝負なのに3話しかないんですね・・・

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 2

(購入者の評価)
2006年のTV放送時には前シリーズまでのキャストを一新するなどしたため、ケータイ刑事ファンの間で様々な議論を起こした銭形雷シリーズではあったが、全体的に観れば非常に優れた作品が多いことに気が付くはずです。
特にこの2では芸達者な役者がゲストで顔を揃えているし、遊び心満載なケータイ刑事シリーズらしい脚本と演出に加えて、前作までのネタをオマージュ的に入れてあったりして、本家銭形四姉妹からのファンなら確実にクスッさせられる。

だからと言って前作までの貯金に頼るのではなく、雷からの新相棒国広富之さん演じるトミーのすっとぼけ加減が1よりもパワーアップしており、次の次女以降のシリーズでの活躍も大いに期待したくなる。
そしてなによりも主演の小出早織さんが魅せる、時にサディスティックで、時には天使のように微笑むという表情でのお芝居の幅広さには脱帽。
数々の有望な若手女優を起用している丹羽多聞アンドリウプロデューサーが、一度断られたオファーをもう一度出したのも頷ける。

それはともかく、2が全シリーズ的にも安定したBOXになっているのは間違いない。
個人的にはケータイ刑事シリーズの2007年時点の集大成だと思います。


草燃える 総集編1〜NHK大河ドラマ

(購入者の評価)
石坂浩二も岩下志麻も武田鉄矢も松平健も若い。当時はフィルムで撮影して現像するというプロシージャーをとっていたので画面の解像度の悪さはありますがそれを補って余りある名優達の熱演は感動物です。
リアルタイムでは最初と最後をTVで見ただけだったので総集編だけでも全部みれたのはうれしかった。

兎に角一見の価値有りです。

草燃える 総集編5〜NHK大河ドラマ

草燃える 総集編4〜NHK大河ドラマ

草燃える 総集編2〜NHK大河ドラマ

草燃える 総集編3〜NHK大河ドラマ

噂の刑事 トミーとマツ トミーBOX

(購入者の評価)
愛の静けさでのパート2方が、2,3倍面白くて、作品センスがいいと思うのは。結構いるような。

噂の刑事 トミーとマツ マツBOX

(購入者の評価)
エンディング画像は最後まで一緒だったトミマツ。後期の愛の静けさでの曲と画のフィット感は、逆にビックリする。オープニング曲のバージョン変化、トミ子の連呼変身パターンの確立、ドタバタ三人組の誕生(マツとトミーの関係も変化)、片桐の名脇役化等、林隆三、志穂美悦子部分のストーリー上の変化だけでなく、進化してどんどん面白くなっいいつたトミマツの姿が、本質的にある。DVDシリーズとして続かなかった理由がそこにも有るかも。良識有るファンは、石井めぐみとのトミマツを待ってるのでは。また売れるかも?

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 1

(購入者の評価)
銭形4姉妹のシリーズが終わり、今度は彼女達の従姉妹の「銭形雷」ちゃんが登場‥! ‥放映されてから数話観させてもらったが、最も「違和感」が拭いきれないシリーズになってしまった‥。主役の「小出早織」ちゃんは、前作の「零・夏帆」ちゃん、その前の「舞・堀北」ちゃんに較べれば演技は上手いけれど、「雷・小出」ちゃんというキャラは「人を惹き付けるもの」がシリーズ中最も劣っている。「カワイくない」とは言わないが、演技の際の表情が乏しいし、台詞まわしも単調‥。「愛」、「泪」が上手すぎたのもあるが(「愛・宮崎あおい」ちゃんの犯人が犯行動機を語る時の「やりきれない」表情、仕草は絶妙!)もう少し何とかならないもんか?(2ndシリーズになっても、ほとんど進歩なし!)相棒の「トミー」も前の山下、草刈に較べ「スタイリッシュ」さに欠けて、小出ちゃんとの掛け合いもテンポが良くないし‥。まだ新作「ケータイ刑事シリーズ」としてのスタイルを模索している感じがあり、回を重ねて良くはなってるけれど、ソレまでの設定、キャストを一新しての「新生ケータイ刑事」としては「力不足」は否定出来ない作品だ!‥制作スタッフのマンネリ感も作品の出来栄えに影響している感じだなぁ‥。ソレまでのシリーズを忘れて観ればそれなりに評価できるが、それでも「高得点」はやれないな‥。シリーズファンとして複雑な気分です‥。

大映テレビ ドラマシリーズ 不良少女とよばれて 後編

(購入者の評価)
色んなドラマで、いろんなアイドルや女優が
不良役を演じましたが、伊藤麻衣子、伊藤かずえ、比企理恵の
演技はずば抜けています!!
演技とは思えない、元ほんとに不良??と
思わせるような(もちろん不良じゃないです)演技、
不良でも、知的な感じがあるのがすばらしい。
何度見ても楽しめるし、勇気などももらえます。
永遠の名作です。
84年に大ヒットしたドラマです。


赤い絆(6)

赤い絆(9)

赤い絆(2)

赤い絆(4)

>> つづきをみる

acteur(アクチュール) No.5 (2007 MARCH) (キネ旬ムック) (キネ旬ムック)

鍵と孔―国広富之作品集

国広富之写真集 (1978年)

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4