佐藤隆太

Amazon.co.jpで検索!!
美しくてカッコイイ、男性タレント/俳優/ミュージシャン/スポーツ選手のDVD、写真集の最新情報をお届けしています。
おすすめ 1 おすすめ 2 おすすめ 3 おすすめ 4 おすすめ 5 おすすめ 6 おすすめ 7 おすすめ 8 おすすめ 9 おすすめ 10 おすすめ 11 おすすめ 12 おすすめ 13 おすすめ 14 おすすめ 15 おすすめ 16 おすすめ 17 おすすめ 18 おすすめ 19 おすすめ 20 おすすめ 21 おすすめ 22 おすすめ 23 おすすめ 24 おすすめ 25 
佐藤隆太 おすすめDVD 佐藤隆太 おすすめ写真集、その他 タレント別おすすめカタログ
ドキュメント of ROOKIES ~11人が戦った141日間のキセキ~完全版

ROOKIES (ルーキーズ) 裏(うら)BOX

(購入者の評価)
マンガをジェンプで毎週読んでいたので、ストーリー自体面白いのはわかっていた。でもいつもドラマになると、とくにスポーツモノは納得いかない出来になるので、どうかなぁと思っていたのですが、第1回目のスペシャルの2時間を見て、もう激ハマリしました!とにかくキャラクターがオリジナル以上にたっていて、面白く感情移入も出来易いつくりになっている。
是非、同じスタッフで「ろくでなしBLUES」もやって欲しい!映画でも、ドラマシリーズでも。


ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX通常版

(購入者の評価)
4枚組の内容が1枚目2枚目は本編が、3枚目4枚目になんと本編が一話も入っていなかった。事前に解っていれば購入しなかった。
返品したが、どうなるか分からないが、裏番を待って再度購入すべきだった。


映画 クロサギ 「毎度あり」エディション (オリジナルチョークバック付き)

(購入者の評価)
黒崎がIT社長になって英語を話すところがかっこよく、また見たかったので、購入を決めました。桂木が、シェークスピアのセリフを喋るところは間延びして、いらない、ドラマ最終回のほうが、はらはらドキドキした。御木本を追い詰めていないのは、続きを作るなら、ゼヒ氷柱とキスを。


ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】

(購入者の評価)
僕は劇場で友達3人と見たけど全員が泣いてしまいました。 なんでこんなにも話題にならないのかが不思議です。チャットモンチーの主題歌もウルフルズの暴れだすも最高でした。 一人でも多くの人にこの作品を見て欲しいです。

ガチ☆ボーイ【スタンダード・エディション】

(購入者の評価)
『ALWAYS 三丁目の夕日』
『LIMIT OF LOVE 海猿』
このうちのどちらか一方でも「いい!」と思えた方は、この『ガチボーイ』、来ます。いいです!

もちろん、ジャンルは異なりますが、現実世界をファンタジーとして描いているという点で共通してます。故に、リアルさを求めると突っ込み所満載なのでご注意を。

話は、学生プロレスというマイナーな世界を舞台にした青春スポ魂ドラマですが、プロレスに興味が無くても全く問題なく気軽に楽しめます。

作品全体の印象はとにかくベタ。『ウォーターボーイズ』などのパターンに近いですが、もっと漫画っぽくした感じ。 何気ないエピソードの一つ一つが、クライマックスのリング上に集約していく様は、分かっていても気持ちがいいです。

そして、演出を手掛ける小泉監督の手腕たるや、もうお見事の一言。学生たちの日常を素朴なタッチで描く一方、ラストの試合では娯楽性を存分に発揮したダイナミックな画面で一気にヒートアップさせてくれます。今後、本広、羽住、両監督のような大ヒットメーカーになりうる才能を十分に感じさせてくれます。

おそらく、劇場でご覧になられた方はそう多くはないでしょう。より多くの“ハマれる方”に知ってもらいたい一本です。


海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX

(購入者の評価)
めっちゃ良いです!! これは海猿ファンにはたまらない作品です!! 特典のDVDなど購入した人だけの特典があります ちなみに,特典DVDには キャストインタビューや撮影方法・本物の巡視船の紹介・海上保安庁の施設紹介などが収録されています こちらも130分ほど収録されているので,みる価値はあります 購入しようか迷ってる人は是非買ってみてください

池袋ウエストゲートパーク DVD-BOX

(購入者の評価)
まずキャストが豪華。ストーリーもかなりおもしろい。絶対に見てほしいドラマ。長瀬の演技も文句なし!!主役よりもカリスマ性のあった窪塚の演技なんてマヂ最高!!!!あんなぶっ飛んでる役をできる彼は天才!!!

木更津キャッツアイ 5巻BOX

(購入者の評価)
木更津という地方都市を全国区にのし上げた功労により、「第893回ベスト狸オブザイヤーン」に輝く快作。一見スポ魂もの、実はヤクザ映画、ちょっとピンク映画、さらに音楽映画、かなり青春映画のテイストも織り交ぜたエンターテイメント。それが・・「木更津キャッツアイ」。 ちがう?そうだよなぁ。気楽にご覧下さい。あなたのハート、いただきます。近日参上。木更津キャッツアイ。にゃー。"

LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション

(購入者の評価)
すんごいよかったです!
邦画でもこんな大作作れるんですねー。

ハラハラドキドキの山場が何回もあって、
水攻めにあってる伊藤英明もかっこいい!
男と男の熱い友情サイコー。最後泣きました。

海難救助ってこんなに大変なんですねー。
日本人なら見るべし!



LIMIT OF LOVE 海猿 プレミアム・エディション

(購入者の評価)
「ファイトーっ、いっぱーつ」と言うCMの続きかと思ってしまいました。話が壮大な割りにストーリーの織り込み方が粗くてなじめなかったし、いくら映画だからと言っても主人公の活躍ぶりが超人的すぎて物語に入れない。こういうのを本当らしく見せるのは嘘つきハリウッドの方がやはり得意なのでしょうからアニメでやった方がよかったかもしれません。


ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

(購入者の評価)
劇場で見て良かったのでDVDも購入。
ストーリーは期待していなかったのですが、
見ていくうちに結末が気になり。。。
けっこうハマって見てました。
弱い3枚目の隼人くんも
劇中の春馬くんのヴォーカルも良かったです!


THE3名様 俺たちのサマーウインド

(購入者の評価)
THE3名様は今までたくさん出てるんで、「どうかなぁ?」と毎回思うんですが、
結局毎回オモシロイんですよねぇ?。

今回もマチガイなくオモシロイでしょう。
※パフェおやじのDVDも面白かった!

買います!そして並べます!
シリーズをずらっと並べるのが趣味になりつつあります!


木更津キャッツアイ 日本シリーズ

(購入者の評価)
ドラマを観てはまったのが高じ映画も観てDVDも買ってしまいました。
おまけ的な映像を観るだけでもファンなら満足なはずです


池袋ウエストゲートパーク スープの回 完全版 (通常版)

(購入者の評価)
岡田准一演じる「ぶっさん」が『こえーよ!池袋!」と言ってました。ここだけでも観る価値ありです。窪塚洋介が坊主なのがちょっと残念です。

輪舞曲 -ロンド- DVD-BOX

(購入者の評価)
スタッフが自己満足のために作ったのでは?という感じがぬぐえないドラマです。海外映画に酷似しているというクレームが殺到したため脚本が書き換えられたのか、途中からサスペンスにしたいのか、ラブストーリーにしたいのか良く分からず、「軸」のないグダグダなドラマでした。
チェ・ジウは裕福でない役の設定だったのに途中から衣装がおしゃれになってくるし、死ななくてもよさそうな登場人物が死ぬし、とにかく一貫性のないドラマ。
豪華キャストを集めるだけ集めて、お金をかけて駄作を作ってしまったとしか言いようがないです。
好きな俳優さんが出ているのでないならば観ないことをお勧めします。


歌姫 DVD-BOX

(購入者の評価)
作品は面白くて大好きだったが、いかんせんDVDの画質が悪い。
低視聴率で売れる見込みのない製品だからコストを抑えたのだろうけど、ガッカリ。


里見八犬伝 DVD-BOX

(購入者の評価)
放送時は内容をあまり知らなかったので面白いと感じたのですが、
もっと八犬伝について知ろうと文庫本やらマンガやら見てみたらビックリ。

内容違くね?(゚∀゚) と。

八房がいないとこの話は成り立たないのではないかと。
玉梓の呪いで伏姫が子を孕んだのはわかるのですが、
なんで犬なのか?ってことになっちゃうんじゃないでしょうか?
化け猫をCGでするぐらいなんだから八房は出すべきだったと思う。
その他にも親兵衛やら浜路やらいろいろと設定が違う人々がちらほら。
詰め込みすぎて少々無理があったのでは・・・。

あと、ワイヤーアクションのところで
いかにもワイヤーを使ってる感じが見え見えだったのが残念でした。

でも、キャストの豪華さで見る人なら十分なほど豪華なドラマなんじゃないでしょうか。


東京フレンズ プレミアムBOX

(購入者の評価)
まず第一に、大塚愛の演技がいいという評価は役者を生業とする方々に失礼な気がする。
第二に、小林麻央の演技もない。あのくらいの役なら他にいくらでもできそうな人がいるだろう。
そして第三に音楽。大塚愛の歌が好きな人でないととても全部見られない。キツい。
よって、これは大塚愛が大好きな人の為の作品である。ファンにとってはこれ以上ないくらい素晴らしい作品と云えるだろう。
もうひとつ言わせてもらえば、映画ありきのドラマはドラマとしては無意味だと思う。どうせなら映画2本作れば?と純粋に思った。
「大塚愛初主演映画!」で大々的にプロモーションして続編出した方が興業的にも良かったと個人的には思った。


いぬのえいが プレミアム・エディション

(購入者の評価)
我が家にも最近、家族の一員が増え、娘と観ました。
色々なお話がありますが、最後までみて、本当に感動です。
もっと大切にしてあげなきゃ!


>> つづきをみる

ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK

(購入者の評価)
表紙の画像のかっこよさに惹かれつい買ってしまいました。

どのニコガク野球部員もまんべんなく写真があり、誰のファンでも楽しめると思います。

動いているのではなく写真もキマってて普通に満足出来ました。

なので★5つ。



TVLIFE 恋メンSPRING (Gakken Mook)

(購入者の評価)
こんなにイケメンばかりとは!最強のメンバー。
写真がとにかく素敵だし、インタビューも面白いし
買ってよかったです。おすすめ!


+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)

(購入者の評価)
ROOKIESが好きな方は絶対に買うべき!
表紙にROOKIESの皆が映っているのに惹かれて買ったのだけれど、ここまで内容もROOKIES一色だとはびっくり。
写真も一人一人が4ページに渡って載っているので、どの俳優さんが目当ての方でも満足出来ると思います。
私は佐藤健さんが目当てだったのですが、まるで写真集のようなカットでとても楽しめました。


バンビ~ノ! DVD-BOX

(購入者の評価)
まず、主人公の考えてることが、納得がいきません。東京で、あんなにつらい目にあったけど、地元に戻ってきて、「また東京に行って、あそこで料理を作りたい」という主人公の気持はわかります。しかし、せっかく入学した大学をやめてまで東京に戻ってまた料理を作りたいという主人公の気持ちがわかりません。大学なんて、たった4年通えば卒業できるし、4年とか、人生に比べたらぜんぜん短いし、大学卒業してから東京に行っても遅くないし、別に、今すぐ東京に行かないと、あそこで料理を作ることができないってわけでもないし、「また東京に行って、あそこで料理したい」とか、そんな理由で大学を辞めるなんて、主人公はアマちょろい人間ですね。大学を辞めてまで東京で料理を作りたいという主人公の気持ちがわかりませんね。

acteur(アクチュール) No.1 (2006 JULY) (キネ旬ムック) (キネ旬ムック)

さすらっていこ~ぜぃ! (青のフォトエッセイ)

(購入者の評価)
とても充実した内容でした。購入を迷っていたけど、購入して良かったと本当に思えました。
前向きに、温かい気持ちになれる一冊です。


acteur(アクチュール) No.3 (2006 NOVEMBER) (キネ旬ムック) (キネ旬ムック)

Q&A移転価格税制―制度・事前確認・相互協議

(購入者の評価)
移転価格税制、事前確認、相互協議の3編から構成されており、移転価格税制に関する著作の中でも、実務的な解説が充実している。特に、事前確認については、いままで詳細な記述を掲載した同類書はなく、充実している。
今後、事前確認を利用する法人が増え続ける傾向にある趨勢を勘案すると、この本の価値は極めて高いといえる。


+act. 7 (2006 Winter)?visual movie magazine

(購入者の評価)
海猿からハマって猿エボ、リミ猿、特に、特に猿エボから佐藤隆太君が入って来てほんま伊藤英明君と名コンビでした。伊藤英明君のファンで、佐藤隆太君は好きも嫌いも無かったですが、今は大好きです。2人のツーショットがいっぱいあって、海猿好きなら買いです

SWITCH Vol.23 No.5 (スイッチ2005年5月号) 特集:下北沢は終わらない 第2特集:UA 正木高志 [SOUNDS FROM THE WOODS]

ブレインサイエンス最前線〈’97〉

>> つづきをみる

愛川欽也
哀川翔
相島一之
相葉雅紀
あおい輝彦
青木崇高
青島幸男
青山草太
赤井英和
赤木圭一郎
赤坂晃
明石家さんま
赤西仁
秋野太作
秋山純
浅野忠信
ASIAN KUNG-FU GENERATION
芦田伸介
芦屋雁之助
東千代之介
東幹久
渥美清
阿部サダヲ
安部徹
阿部寛
天知茂
天津敏
天野浩成
天野ひろゆき
天本英世
新井浩文
荒井注
荒川良々
荒木一郎
嵐寛寿郎
アルフィー
安藤政信
ザ・イエロー・モンキー
いかりや長介
井川比佐志
池内博之
池内万作
池谷幸雄
伊崎右典
石井竜也
石垣佑磨
石倉三郎
石黒賢
石坂浩二
いしだ壱成
石田純一
石田卓也
石田太郎
石立鉄男
石塚英彦
石橋貴明
石橋凌
石橋蓮司
石原裕次郎
石原良純
石丸謙二郎
石山輝夫
泉政行
和泉元弥
泉谷しげる
板尾創路
井田州彦
市川新之助
市川染五郎
市川雷蔵
市瀬秀和
市原隼人
市村正親
一世風靡SEPIA
イッセー尾形
伊藤淳史
ジェリー伊藤
伊東四朗
伊藤俊人
伊藤紀博
伊藤英明
伊藤裕正
伊藤友樹
伊藤雄之助
稲垣吾郎
稲葉浩志
稲葉義男
稲本潤一
井上順
井上芳雄
井ノ原快彦
伊原剛志
井原正巳
イ・ビョンホン
伊武雅刀
今井翼
今井雅之
今田耕司
イライジャ・ウッド
入江雅人
入沢宏彰
岩城滉一
w-inds
植木等
上原謙
ウエンツ瑛士
ウォンビン
宇梶剛士
宇崎慧
うじきつよし
内田朝雄
内田朝陽
内田裕也
内野謙太
内野聖陽
内村光良
内山信二
宇津井健
内海光司
宇野重吉
梅垣義明
梅沢富美男
梅宮辰夫
浦井健治
瑛太
江口洋介
江藤潤
エド山口
えなりかずき
榎木孝明
蛯沢康仁
F4
柄本明
柄本佑
江守徹
エレファントカシマシ
遠藤憲一
遠藤雄弥
及川光博
大泉洋
大倉孝二
大坂志郎
大沢たかお
大沢樹生
大杉漣
大澄賢也
大滝秀治
大浦龍宇一
大竹まこと
大鶴義丹
大野智
大森南朋
オーランド・ブルーム
大和田伸也
大和田獏
岡沢高宏
岡田幸樹
岡田准一
岡田達也
岡田眞澄
岡田義徳
緒形拳
緒方直人
岡村隆史
岡村靖幸
小川敦史
小木茂光
沖田浩之
沖雅也
奥田瑛二
奥田民生
小倉久寛
小栗旬
尾崎豊
小沢和義
小沢仁志
小澤征悦
押尾学
忍成修吾
オダギリジョー
織田裕二
小野伸二
小野武彦
小野寺昭
ORANGE RANGE
海東健
甲斐よしひろ
鹿賀丈史
香川照之
Gackt
筧利夫
影丸茂樹
笠原紳司
風間俊介
風間トオル
風間杜夫
風見しんご
我修院達也
賀集利樹
柏原収史
柏原崇
加勢大周
加瀬亮
片岡鶴太郎
KAT-TUN
勝地涼
勝新太郎
勝野洋
勝村政信
葛山信吾
加藤和樹
加藤剛
加東大介
加藤茶
角野卓造
加藤晴彦
加藤雅也
加藤嘉
香取慎吾
要潤
蟹江敬三
金子賢
金子貴俊
金子昇
金城武
金田明夫
鎌刈健太
上川隆也
神木隆之介
亀梨和也
加山雄三
唐沢寿明
唐橋充
唐渡亮
河相我聞
川岡大次郎
川口浩
川口能活
川久保拓司
川崎麻世
川谷拓三
川津祐介
川村陽介
河村隆一
菅田俊
神田正輝
キアヌ・リーブス
黄川田将也
岸田森
岸谷五朗
岸部一徳
岸部シロー
岸祐二
北大路欣也
北野武
北村一輝
北村総一朗
吉川晃司
城戸裕次
木梨憲武
木下ほうか
木村拓哉
木村剛
木村了
姜暢雄
京本政樹
清春
KinKi Kids
草刈正雄
草g剛
宮藤官九郎
工藤俊作
国広富之
窪塚俊介
窪塚洋介
窪寺昭
熊川哲也
倉石功
倉田てつを
倉田保昭
黒沢年男
黒田アーサー
黒部進
ケイン・コスギ
劇団ひとり
CHEMISTRY
小池朝雄
小池徹平
小泉孝太郎
小出恵介
郷ひろみ
合田雅吏
河本準一
甲本雅裕
神山繁
国分太一
児玉清
小西大樹
小西博之
小橋賢児
小林旭
小林薫
小林桂樹
小林昭二
小林稔侍
小日向文世
コブクロ
小松政夫
小山力也
近藤芳正
近藤正臣
近藤真彦
近藤洋介
斉木しげる
西郷輝彦
西城秀樹
財津一郎
財津和夫
斉藤慶太
斉藤祥太
斎藤工
齋藤ヤスカ
載寧龍二
酒井一圭
酒井敏也
堺正章
堺雅人
坂上忍
坂口憲二
坂口拓
坂本昌行
瑳川哲朗
櫻井翔
桜金造
篠井英介
ささきいさお
佐々木蔵之介
佐々木剛
笹野高史
佐田啓二
サッカー日本代表
佐藤アツヒロ
佐藤蛾次郎
佐藤慶
佐藤浩市
佐藤重幸
佐藤B作
佐藤寛之
佐藤允
さとう宗幸
佐藤隆太
里見浩太朗
真田広之
佐野浅夫
佐野周二
佐野史郎
佐分利信
沢田研二
沢村一樹
椎名桔平
塩田貞治
塩見三省
塩谷瞬
志垣太郎
志賀廣太郎
志賀勝
宍戸開
宍戸錠
ジダン
篠田拓馬
篠田三郎
柴田恭兵
渋江譲二
嶋大輔
嶋田久作
島田順司
島田正吾
島田紳助
清水國明
清水圭
清水宏次朗
清水章吾
志村喬
志村けん
下川辰平
ジャッキー・チェン
ジャニーズJr
ジャン・レノ
照英
城島茂
少年隊
笑福亭笑瓶
笑福亭鶴瓶
ジョニー大倉
白木みのる
白鳥哲
白川裕二郎
城田優
陣内孝則
シンファ
須賀貴匡
菅原文太
杉浦太陽
杉浦直樹
杉良太郎
鈴木ヒロミツ
鈴木瑞穂
Studio Life
スピッツ
SMAP
セイン・カミュ
瀬川亮
関口知宏
関根勤
世良公則
反町隆史

Top | 目次2 | カレンダー特集1 | カレンダー特集2
イケメン タレント ピックアップ1 | イケメン タレント ピックアップ2

サイトマップ1 | サイトマップ2 | サイトマップ3 | サイトマップ4